PLAS DAO

社会にいいこと x Web3

寄付をした人がトークンをもらえたら、社会はどうなるだろう?

  • メンバー5,436
    30日前比+2.35%
  • Active Community
    ランキング
    -位
    先月-位
  • 時価総額¥31,250,919
    30日前比-1.79%

プロフィール

わたしたちは、「取り残された子どもたちが前向きに生きられる社会を目指す」ことをビジョンに、アフリカのウガンダとケニアで活動する特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLASです。孤児や貧困家庭の子どもたちのために、現地と共に「つくる支援」を18年間つづけてきました。

直近の受賞歴
第2回SDGsジャパンスカラシップ岩佐賞 平和・人権の部 受賞(2023年)
第6回エクセレントNPO大賞課題解決力賞 受賞(2019年)
第二回ジャパンSDGsアワード SDGs推進副本部長(外務大臣)賞 受賞(2018年)

メッセージ

PLASのトークンによって、みんなでWeb3、SDGs時代の「寄付×トークン」の可能性を切り拓き、アフリカの子どもの未来をつくります!

”PLASがDAOを通して具体的に実現すること”は、
・「寄付×トークン」による資金調達の道を切り拓く社会実験
・DAOへの寄付でみんなが参加できるアフリカの子ども支援
・PLASを日本を代表する国際NGOへ

日本の個人寄付市場は1兆2000億円。
「思ったより大きい!」と驚いた方もいるのでは?
NPOへの寄付やふるさと納税の寄付など、少しずつ寄付は身近な存在となってきました。

寄付がNPOの活動を広げてくれる一方、NPOの資金調達の選択肢は限られています。
例えば、スタートアップのように株式で大きな資金調達!ということはNPOにはできないのです。

でも、NPOがトークン発行という形で寄付を集められたらどうだろう?
これまで寄付に流れてこなかった大きな資金がNPOに流れ、社会課題の解決が加速するはず!
当初の寄付額よりもトークンの価値が上がる「寄付 to earn」も生まれる可能性があります。

わたしたちは「寄付×トークン」でアフリカの子どもたちの社会課題に取り組むだけじゃなく、新しい社会変革を起こしたいのです!

「寄付×トークン」の先行事例をつくることで、多くのNPOが後に続いてくれることを願っています。

わたしたちの経験やナレッジを様々な社会課題に取り組むNPOにシェアして、日本の子どもの貧困や環境問題、災害緊急支援、国際協力などあらゆる社会課題が「寄付×トークン」による資金調達で加速する新しい社会改革の波をみんなでつくっていきましょう!

”私たちの想い”
アフリカで取り残された孤児や貧困家庭の子ども達が、前向きに生きられる社会をつくる。それがPLASの使命です。
私たちはアフリカの人々が自らの力で地域や社会を変えられるよう、一人一人に寄り添い、共に歩みます。

支援の届きにくいラストワンマイルに、子どもたちが将来に希望を持ち、笑顔になれる支援を届けたい。
そして、この活動に関わるすべての人たちがつながって、世界と自分をもっと好きになり、前向きに生きることができると信じています。

活動計画

初期サポーターで集まった資金はケニア、ウガンダで子どもたちを支援するための活動に活用します。

PLAS DAOのトークンホルダーには下記のようなユーティリティを用意します。
・トークンホルダー限定チャンネルの参加
・トークンホルダー限定の投票企画への参加

ユーティリティはトークンホルダーのみなさんと対話しながら調整したり、広げたりしていく予定です。トークンホルダー限定のNFT配布などが案に上がっています!

多くのトークンホルダーのみなさんを仲間に迎え、新しい寄付×トークンコミュニティの形をつくっていきます。

また、「寄付×トークン」の可能性に関心のある方に向けた講演や情報発信を行います。

*DAO立ち上げに際してパナソニック様の「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」にご助成いただきました。