日本パデル協会

一般社団法人日本パデル協会

2030年のパデル競技人口100万人を目指す!

  • メンバー826
    30日前比+2.61%
  • Active Community
    ランキング
    55位
    先月-位
  • 時価総額¥32,060,988
    30日前比-%

プロフィール

日本パデル協会は2016年6月に日本のパデルの普及・発展を目的に設立され、2017年7月に世界パデル連盟(FIP)に正式加盟、2030年までに競技人口100万人達成を目指し活動しております。

そのために3つのビジョンを掲げています。
(1)パデルの普及促進と日本パデルの水準向上!
(2)アジアのリーダーとしての自覚を持ち国際社会における交流及び親善への貢献!
(3)パデルを通じてコミュニティーを創り笑顔を創り、日本を元気に!

夢に向かう想い

パデルは1970年代に誕生した、テニスとスカッシュの要素を持ったラケットスポーツです。
2022年現在全世界90カ国以上に約5万コート、競技人口2500万人、とりわけスペインでは国内第2位となる競技人口を持つなど、人気急上昇中のニュースポーツとして幅広い年代に親しまれています。
現在日本では、競技人口30,000人、選手登録者数は1000名ほどいます。
今後、全国各地にパデル施設が建設予定であり、発展していくことが見込まれております。

日本パデル協会が目指すのは、マイナースポーツの新たなロールモデル形成、
・選ぶならやんちゃな方な協会にしたい(文言は検討)
パデル選手のプロ化、プロリーグの発足、競技人口100万人です。


トークンホルダーの方々に対して、パデル協会が抱える課題・取り組んでいるプロジェクトの共有、国内外のパデルの情報発信、パデル体験会の実施などを行ってまいります。
一緒にパデル界を盛り上げて、パデルの価値を高めていく挑戦をぜひ応援してください!

フィナンシェでの活動計画

日本パデル協会トークンを保有することで日本パデル協会 の運営の一部に関わる投票や、トークン保有者限定の特別な特典(抽選)を受け取れたり、トークンを通じて、今までにない新しい体験が可能となります。

▼トークンを利用した投票企画案
トークン保有者が参加できる投票企画を実施予定です。投票企画に参加することで日本パデル協会 の活動のいい部に参加しながら応援できる体験です。

投票企画例
・パデルグッズの新商品開発案
・新たなイベント企画案
・大会の勝敗予想

▼抽選特典への応募
今後、日本パデル協会トークン保有者はチームから特別な特典を受けることができます。また対象者が限られている特典応募もあり、保有しているトークン数の割合によって当選確率が変動します。

抽選特典例
・日本代表とのパデル体験会・イベント
・NFT
・全日本選手権のVIP席
・日本代表ユニフォームプレゼント