名古屋オーシャンズ

プロフットサルクラブ

Fリーグの絶対王者、世界一のフットサルクラブを目指す挑戦。

  • メンバー453
    30日前比+2.49%
  • Active Community
    ランキング
    53位
    先月44位
  • 時価総額¥3,725,322
    30日前比+24.28%

プロフィール

名古屋オーシャンズは、Fリーグがスタートする前年に、日本初のプロフットサルクラブとしてスタート。チーム名には、海を越え世界に羽ばたいていきたいという思いが込められています。Fリーグ元年の2007/08シーズンから、リーグ9連覇を達成。日本チャンピオンとして参加するアジアフットサルクラブの最高峰「アジアフットサルクラブ選手権」では、最多の4回優勝と日本国内だけでなく、名実ともにアジアナンバーワンのフットサルクラブです。

夢に向かう想い

代表取締役/GM 櫻井 嘉人

この度、名古屋オーシャンズは、フィナンシェ様とコラボさせていただくこととなりました。アジアナンバーワンのフットサルクラブであると自負しておりますが、チームを立ち上げた当初から「世界一のフットサルクラブを創りたい」という思いを抱いており、この思いを実現するには、今まで以上にファン・サポーターの応援、ご協賛などの後押しをいただかなければいけない、と考えていたところ、フィナンシェ様とご縁があり、今回のプロジェクトを実施させていただくこととなりました。「名古屋オーシャンズを世界一のフットサルクラブへ」という目標に向かって、今回のプロジェクトを通して、ファン・サポーターの皆様とこれまで以上に一体となり盛り上げていければと思います。是非よろしくお願い致します。

フィナンシェでの活動計画

我々のチームは創設16年になりまして、チームを立ち上げたときに掲げた目標が3つありました。1つは、国内外のタイトルを獲得すること。2つ目は、名古屋を中心に地元の子供たちの中から育てた選手を日本代表選手に輩出すること。3つ目は地域から愛される存在になること。

おかげさまで、多くのご協賛企業や、ファン・サポーターの方々にご支援や応援をしていただき、1つ目、2つ目に関しましては十分に誇れるほどの成果を上げられたと思っております。

ただ3つ目に関しては、一般の方の認知も含めてまだまだ薄いなという印象です。このトークン発行を機に、名古屋オーシャンズは「強いクラブ」から「強くて愛されるクラブ」を目指し、ファン・サポーターとフットサルクラブとの関係性をアップデートさせていきます。

フットサルでは、まだサッカーのクラブW杯のようなクラブ世界一を競う大会は行われていませんが、将来的にそういった大会が行われたとき、我々はファン・サポーターの皆さんと共に世界一のフットサルクラブになりたい。

名古屋オーシャンズはFiNANCiEを通じて集まった資金で、「強くて愛されるフットサルクラブ」を追求し、ファン・サポーター巻き込み型の投票企画やトークン保有者限定の体験など、クラブ運営に一部参加していただきながら、皆様と共に「世界一のフットサルクラブ」を目指します。