MIYAGIふるさとクエスト

地方創生

”第二のふるさと”を宮城に。

  • メンバー239
    30日前比+25.79%
  • Active Community
    ランキング
    -位
    先月-位
  • 時価総額¥3,098,566
    30日前比-%

プロフィール

【 MIYAGIふるさとクエスト始動 】

村人体験 × リアルシミュレーションRPGの融合プロジェクト

「宮城県栗原市を盛り上げたい!」
「昔ながらの村人体験を味わってほしい!」

そんな思いから、宮城県内で民間事業が中心となり、「MIYAGIふるさと共創組合」が発足。
日本の"地方"に根付く昔ながらの暮らしの良さや面白さを、多くの人に体験していただくことを目的に
今回新たにFiNANCiEにて「MIYAGIふるさとクエスト プロジェクト」を始動しました!

本プロジェクトを通して、県内外問わずさらに多くの方への認知や仲間募集を目標としています。

初回ファンディングでは、

◉村人NFT(アバター)の発行
◉長屋門を宿泊施設として改修
◉寄合チャンネルの設置

など、シミュレーションRPGゲームのクエストを達成していく感覚で体験し、自分の仮想アバターと共に成長しながら、新しいふるさとを一緒に作り上げていくプロジェクトです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■運営元「MIYAGIふるさと共創組合」について

地域内外の方々が関わりながら宮城県内の魅力発掘や課題解決を行い、「ふるさと」と呼べるような場を創っていくことを目指しています。この取り組みは、地域の活性化と持続可能な発展を促すために、多くの地元企業や団体、個人が協力して進められています。

このコミュニティの活動は多岐にわたり、宮城県内の観光資源の発掘や地域産業の振興、文化や歴史の継承、環境保全や災害復興などが含まれます。そのため、参加者は地元住民だけでなく、県外からも多く集まり、幅広い年齢層や職業の方々が協力し合うことを目指しています。
そして、その成果が他の地域や全国にも広がることで、日本全体の地域活性化にも貢献していくことを期待しています。

■組合参画メンバー
・栗原市
・柴田町
・登米市
・加美町
・宮城県

夢に向かう想い

一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク
事務局研究員 狩野夏穂

<メッセージ>
地域資源の価値や田舎らしさを大切にしていくことで、地方はもっと豊かになると考えています。くりはらツーリズムネットワークでは、体験プログラムを始め、様々な交流事業を13年続けてきました。
これから、新しいステップに進むためにも、FiNANCiEで出会えるであろう皆さんのお力添えが必要です。村人体験を通して、新たな活動にチャレンジしていきます!

一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク
業務執行理事・事務局長 大場寿樹

<メッセージ>
都会に住む人は溢れるほどの物や情報に囲まれて過ごしていますが、このままの生き方を続けて良いのか、息苦しさを感じている人が多いようです。
このプロジェクトに関わる多様な世代の人々が共に体を動かし、言葉を交わし、時間を積み重ねていくことで、自分の生き方の拠り所となる”ふるさと”に変わっていくのではないかと考えています。

たとえば自分の手で草刈りをしたり、自分の足で里山を歩いてみたり。
一緒に畑を耕したり、雨風をしのぐ場所を作ったりする。感謝の念と共に豊かな自然の構成員として過ごす。
日本の地方に残る、生きている実感のあふれる日々を地域内外の方々と分かち合い、共に営んでいくことで、住む人も訪れる人も楽しくしあわせを実感できる。それが巡り巡って日本全体をより良くしていくと考えています。

フィナンシェでの活動計画

編集中