箕輪 厚介

編集者

デジタルとリアルな場所が融合するトークンコミュニティをつくる

  • メンバー5,843
    30日前比+1.94%
  • Active Community
    ランキング
    6位
    先月5位
  • 時価総額¥65,510,306
    30日前比-10.13%

プロフィール

■箕輪 厚介
1985年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。
2010年双葉社に入社。ネオヒルズとのタイアップ企画『ネオヒルズジャパン』を創刊し、3万部を完売。『たった一人の熱狂』(著)見城徹/『逆転の仕事論』(著)堀江貴文などの編集を手がける。

2015年幻冬舎に入社後、NewsPicksと新たな書籍レーベル「NewsPicksBook」を立ち上げ、編集長に就任。『多動力』(著)堀江貴文、『日本再興戦略』(著)落合陽一など、編集書籍は次々とベストセラーに。2019年一番売れてるビジネス書、『メモの魔力』(著)前田裕二も担当。

2018年8月、自身の著書『死ぬこと以外かすり傷』を発売し14万部を突破。出版クラウドファンディングにて1000万円を集め、2021年1月サウナ雑誌『サウナランド』を創刊。様々なブランドとコラボレーションを行い、
「サウナランド」ブランドの展開や、各地でサウナランドフェスを開催している。


『サウナランド』は、創刊以降次々とアパレルブランドや有名百貨店とのコラボが決まり、2021年のSaunner of the Year(サウナーオブザイヤー)を受賞。
東京・中野の家系ラーメン「箕輪家」をプロデュース。


2023年9月自著『怪獣人間の手懐け方』と『かすり傷も痛かった』を同時発売。

メッセージ

編集中

活動計画

▼threelandプロジェクト
https://financie.jp/campaign/minowa


トークンホルダーと一緒に面白いコンテンツや自然豊かな場所を作っていきます。

デジタルとリアルな場所が融合するトークンコミュニティです。

社会という仮面を脱ぎ捨て、自分の衝動や歪さを解放できる場所。
憎しみの連鎖を断ち切り、感謝と謙虚の波動を起こしていきます。