初期サポーター募集共有ガイド

【 目標金額:10,000,000pt 】
初期サポーター募集中
あと6時間
購入済額
-
販売数
-
募集上限額
-
- USD
(現在単価 ¥-/トークン)
残り募集額
-

サポート総額

+71,000
-
配布総数2,000,000トークン

現在のサポート人数

161
+10
サポーター募集に関する詳細はヘルプをご確認ください。
40,000,000pt
初期募集上限額

メッセージ

販売メニューへのショートカットはこちら



アルテリーヴォ和歌山は、関西サッカーリーグ1部に所属する2007年設立の和歌山を拠点としたサッカークラブです。「キーワードは地域」をテーマに次の舞台であるJFL、Jリーグを目指すとともに、サッカーを通して、自然・文化・歴史を誇る和歌山の魅力を全国へ発信しています。


ミッションの先にあるのは笑顔。「For Smile~100年輝く笑顔のために~」をチームの合言葉として新たに掲げ、スポーツを通じて人々の笑顔を増やすため、多くのステークホルダーを巻き込んだスポーツの振興・まちづくりの推進・子どもの健全育成などの取り組みを行なっています。


【取り組み事例】

・選手が引退後、和歌山に定住して企業への就職や指導者の道へ進むことができるように、セカンドキャリアでの活躍を見据えた人材育成の推進

・県内の諸地域における子ども向けサッカー教室の開催と、スポーツの入口となるボールを使った遊びの創出

・地域伝統産業との連携を目的とした「キシュウノホコリ」プロジェクト(詳細は後述)



「100年輝く笑顔のために、チームの活動をより持続可能なものにしていきたい」

2022年はそんな想いで、地域・サポーター・パートナーの皆様とクラブや地域のさらなる発展を目指す共創の「証」として、紀州和歌山からトークン発行に挑戦いたします。


トークンの発行を通して、”チームも、和歌山の魅力も全国へ”を目指して一緒に歩んでいただけるサポーターを募集いたしますサポーターの皆さまには創り手に近い立場でさまざまなプロジェクトや企画にご参加いただけることを期待しております。


トークン発行による収益金は、チームの強化費、およびこれからFiNANCiEのコミュニティにおいてサポーターと一緒に進めていくプロジェクト等の活動費用に充てさせていただきます。


そして、この度サポーターの皆さまと進めるプロジェクト第1弾として、テレビ和歌山の協力のもと、「FOR SMILE CM」を制作することが決定いたしました!

他にも、ユニフォームデザイン決定やMOMの選出など離れていても応援を実感できる、シーズンを通したさまざまな共創体験を企画していきます(詳細は後述)。



「キシュウノホコリ」とは、アルテリーヴォ和歌山が主導する地域産業との連携プロジェクトです。サッカーと地元紀州に対する誇り・情熱・愛情を表現し、地域におけるスポーツクラブの存在意義を模索します。

連携企画により製作されたグッズは、今回のファンディングにおける支援コースの特典にもなっていますので、詳しくご紹介いたします。



①Project with そめみち染物旗店

-馬印の染上げ-

「和歌山の染物屋が和歌山のサッカーチームの為に旗作ったら、あらくたい(とても)オモロいんちゃう?」

日高地方の人々が、長い年月をかけて情熱を注ぎ続けている秋の例大祭の装飾品や衣装を一手に担う姿にインスピレーションを受け、かつて戦国武将が使用していた武士団の象徴である旗”馬印”を、我々の闘う舞台であるサッカーに落とし込みました。



②Project with タカショーデジテック

-LEDサイン-

アルテリーヴォが紀州和歌山を照らす光となる決意を形にするべく、クラブエンブレムのLEDサインを制作して頂く運びとなりました。

「選手達がピッチ上で輝くことで、和歌山を明るく照らす。」

両者がそれぞれが抱く「”光”の世界観」がひとつになった企画が実現しました。



③Project  with 山家漆器店

-紀州漆器-

紀州和歌山を代表する伝統産業である「紀州漆器」。和歌山の名を背負い、ピッチで奮闘する選手達。クラブとして彼らへのリスペクトを形にするべく、日本の伝統的な弁当箱 ”曲げわっぱ” をもとに年間MVP盾を制作して頂きました。



④Project with FEEL...Y & 和歌山ニット工業組合

-Tシャツ-

“ニットの聖地 和歌山” 丸編みニット国内シェア1位。

和歌山のニット産業を守るため、MADE IN JAPAN を越えた“MADE IN WAKAYAMA”の製品を全て手作りされるニット染色工場「豊染工」が展開するファクトリーショップ「FEEL...Y」。

細部までこだわる職人気質とコラボレーションし、和歌山ニット工業組合協力の下、特別なTシャツを製作しました。




トークンはチームとサポーターを繋ぐ「証」(デジタルアイテム)であり、「アルテリーヴォトークン」としてFiNANCiEのアプリ上で発行されます。


アルテリーヴォトークン



上記の図の通り、トークンを保有することで、チームが企画するプロジェクトやイベント、投票への参加などスペシャルな体験を得ることができます。企画第1弾の「FOR SMILE CM」の他にも、シーズンを通したさまざまな共創体験を企画していきます!詳細は下記の【実施予定企画】をご覧ください。


今後チームの人気上昇によりトークン保有者が増えると、トークン価値が高まる可能性があります(トークン保有者のニーズに応じて価格が上下します)。特に初期サポーターにとっては、継続的に応援するモチベーションに繋がる、新しい応援の形です。また、今回のファンディングにおいて支援コースをご購入いただいた方には、JFL昇格時に製作予定の記念グッズプレゼントも・・・!?


【実施予定企画】



※予定している企画は変更する場合がございますので、予めご了承ください。



2022年8月10日(水)21:00までの期間において、トークンに加えて特典(「キシュウノホコリ」グッズ、和歌山特産品、サイン入りユニフォームなど)付きの販売メニューを全10種類ご用意しております。


メニューによって獲得できるトークン数や特典が異なります。支援金額が多いほど、多くのトークンを獲得できます。


<販売メニュー(一部をご紹介)>



初期サポーター記念コレクション



①FiNANCiE(フィナンシェ)アプリ内において、クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込決済でFiNANCiEポイントをチャージします。


②チャージしたFiNANCiEポイントを使って、ご希望の販売メニューを購入します。


※コンビニ決済、銀行振込決済でFiNANCiEポイントをチャージする場合、ポイントの反映にお時間を要する事がございます。FiNANCiEポイントのチャージが反映された後に、販売メニューからご購入ください。

※日本円決済となります。暗号資産(仮想通貨)ではございません。



アルテリーヴォ和歌山 GM

児玉 佳世子


Jリーグを目指すアルテリーヴォ和歌山を発足してから15年が経過しました。”地域の発展のために”と、広告の露出率も低かった草創期のまちクラブに広告や協賛をしてくださった企業、有志の方々に支えられクラブの形が出来てきました。様々な活動を通してより多くの人々に認知される努力で応えてきましたが、それでもなお「支援」いただく側面が多い現実があります。Jリーグまでの道を共に歩み、持続可能なより良いパートナーシップを模索する中で出会ったのがフィナンシェトークンです。アルテリーヴォ和歌山は、トークンのメリットを活かしファン・サポーターの皆様との関係性をアップデートさせ、【共創】の未来を描きながら更に愛されるクラブとして成長してまいります。


【注意事項】


・アルテリーヴォトークンは、金融商品取引法上の有価証券ではなく、また、資金決済法上の暗号資産でもありません。


・目標金額の達成の有無に関わらず、オーナーはサポート総額を受け取ります。


・返金、返品は受け付けておりません、予めご了承ください。


・販売メニューは、新たに追加される場合がございます。


・特典の受取り申請フォームへの入力は2022年8月10日(水)が締切です。それ以降の申請は原則お受付けできません。 

※販売期間が延長した場合は、変更予定です。


・販売メニュー特典の対象となるイベント等の実施詳細ついては、別途コミュニティやクラブ公式サイトやSNSにて発表いたします。


・既に購入された販売メニューは変更できませんので、ご了承ください。


・特典の性質などを鑑み、当社の判断でご支援をお断りする場合がありますので、あらかじめご了ください。なお、この場合、理由に関するお問い合わせには応じかねます。


・第三者への転売や譲渡は禁止させていただきます。


・トークン販売期間は延長される可能性があります。延長に伴う返金、返品などを受け付けておりませんので、ご了承ください。


・FiNANCiEのトークン販売終了後のトークン配布数について詳細の仕組みが知りたい方はこちらをご覧下さい。


・シェア機能は、ページ最上部へスクロールいただき、画面右上の「︙」から「共有」を選択の上ご利用できます。


・トークンについてはこちらのヘルプガイドをご覧ください。


・サービスの関してのご質問はこちらへお寄せください。

メニュー