一目千本桜FC feat. S.U.F.T.

地域サッカーチーム

部活動を発祥とするweb3型の地域チーム

  • メンバー135
    30日前比+6.30%
  • Active Community
    ランキング
    -位
    先月-位
  • 時価総額¥134,138
    30日前比-%

プロフィール

一目千本桜FC feat. S.U.F.T.とは、仙台大学サッカー部が所有する東北社会人1部リーグ所属(J5相当)チームの一つを名称変更し、2023シーズンより新たに立ち上げる地域チームです。

名称変更をきっかけに地域との接点を増やし、大学サッカー部の部員やOB、地域の住民も参加するチームとして活動し、大学と地域の間に橋をかけるハブのような機能を持ったチームとして活動します。
当面は、選手は大学サッカー部員のみが活動していくことになるとは思いますが、スタッフなどは今後地域の方にも入っていただき、コロナ禍でさらに拍車がかかり、人間関係が希薄となったと言われる社会に、リアルの接点も持てる場所として活動し、地域の安心・安全にも貢献したいと考えております。
今後、地域の社会課題解決を目標とした一目千本桜FC feat. S.U.F.T.が、地域のスポーツや部活動を支え、地域に支えられるチームとして地域の誇りとなることを目指し、トークンホルダーの皆様にもこちらから提示させて頂いた課題に対する解決のアイデアを出して頂く予定です。

S.U.F.T.とは・・・
Sendai University Football Teamの略称

一目千本桜とは・・・
「一目千本桜(ひとめせんぼんざくら)とは、仙台大学の所在する宮城県柴田町に流れる白石川堤に咲く桜の名所。県内外より毎年たくさんの観光客が訪れる。」

夢に向かう想い

この度は仙台大学サッカー部としてのトークン発行から多大なる反響を頂き、誠にありがとうございます。
この度、本プロジェクトでは、専門家の方を対象とした第1回トークン販売のトークン購入特典として、課題解決に対するアイデア出しを行いました。
その結果、当初記載していた通りに、一目千本桜FC feat. S.U.F.T.を立ち上げ、そこで地域の課題解決を図っていくというアイデアを頂き、このトークン運営を「一目千本桜FC feat. S.U.F.T.」へと変更させて頂きました。
これにより、今後地域のより大きな対象を支援することができ、より多くの課題に携わることができるようになりました。多くのアイデア、貴重なご意見を頂いた皆様に感謝申し上げます。

今後は、地域チームである一目千本桜FCがトークン運営を担い、柴田町や大河原町など一目千本桜エリアの課題解決のご支援を頂ければ幸いです。
仙台大学サッカー部もその地域のチームとして、一目千本桜FC feat. S.U.F.T.が関わっていく対象となりますので、引き続き応援して頂ければ幸いです。

フィナンシェでの活動計画

一目千本桜FC feat. S.U.F.T.が地域を結ぶ架け橋となり、地域課題解決に取り組んでまいります。