いわきFC

プロサッカークラブ

スポーツを通じて社会価値を創造する

  • メンバー877
    30日前比+0.46%
  • Active Community
    ランキング
    -位
    先月-位
  • 時価総額¥3,170,316
    30日前比-3.95%

プロフィール

いわきFCは、東日本大震災による被害を受けた福島県いわき市に株式会社ドームが「復興から成長へ」を掲げて物流センター「ドームいわきベース」を建設したことをきっかけに誕生したサッカークラブです。

チームが発足した2016年、福島県2部リーグからスタートし、一年一年階段をのぼり、アマチュアカテゴリ全てのリーグを制覇。2022年にJ3リーグ初参戦で優勝。現在、J2リーグを戦っています。

私たちのミッションは「スポーツを通じて社会価値を創造する」こと。これまで、Jリーグへの昇格は目的ではないというスタンスを貫いてきました。それはこれからも変わりません。

スポーツの力で地域の人々の心を震わせ、明日を生きる希望や夢、非日常の楽しみを提供し、浜通り地域を子どもたちの笑顔や活気に満ち溢れた場所にする。そんな未来を夢見ています。

メッセージ

1. 魂の息吹くフットボール
いわきFCのフットボールは、「90分間止まらない、倒れない」魂の息吹くフットボールです。
前へと走り続け、ボールを奪い、ゴールを決める。アグレッシブで攻撃的なフットボールで、観客を熱狂させるエンターテインメント空間を創出することを目指しています。

2. 復興から成長へ
いわきFC誕生の原点は、親会社である「株式会社ドーム」の安田秀一CEOが東日本大震災の発生から8日後、被災地に支援物資を届けようとガソリンを満タンにしてたどり着いた地がいわき市だったことに遡ります。震災による甚大な被害を受けたこの地域で、いわきFCの存在が地域の誇りとなり、街は活気に溢れ、子どもたちの憧れや希望となること。それが私たちの存在意義です。

活動計画

「いわきFCトークン」はいわきFCを支援する証であり、コミュニティでは投票を通じて企画に関わることができるほか、持ち続ける数量によって参加できるイベントやチャンネルが異なるなど、様々な場面でその効力を発揮するアイテムとなります。
ぜひ、いわきFCトークンを保有して様々な体験を共に創り上げていきましょう!