初期サポーター募集共有ガイド

新拠点立ち上げ記念!王国メンバー&チョウザメオーナーを大募集!トークンを活用した業界初の養殖モデルに挑戦
初期サポーター募集中
あと5
購入済額
-
販売数
-
募集上限額
-
- USD
(現在単価 ¥-/トークン)
残り募集額
-

サポート総額

+300,000
-
配布総数2,000,000トークン

現在のサポート人数

203
+7
サポーター募集に関する詳細はヘルプをご確認ください。
40,000,000pt
初期募集上限額

メッセージ


優待販売&追加特典のお知らせ

※2/19更新

支援者全員に記念コレクション配布決定!

※2/21更新


💡注目ポイント💡

✔️新規性

九州探検隊×FiNANCiEによる未来共栄プロジェクト第1弾オーナー。令和の虎への出演でも知られる鈴木宏明が、Web3を活用した業界初のチョウザメ養殖・キャビア市場拡大にチャレンジ。


✔️限定性

トークン保有者はその数量に応じて「大丸松坂屋オンライン」にて実施される優待割引販売への参加権、本プロジェクト限定商品の優先購入権を獲得。


✔️ビジネス

年間200~500億円程度といわれる世界のキャビア市場に対して、1兆円規模といわれる日本の魚卵市場に「日本人の口に合うキャビア」を普及させる。


✔️成長性

遊休資産を活用したサステナブルな養殖モデルで拠点を拡大中。自社ブランド「平家キャビア」を冠した製品は一流レストランからも愛用されている。


✔️独自性

チョウザメ養殖とキャビア製品に特化したトークン(FT/ファンジブルトークン)発行は世界初の試み。

※2023年12月18日時点


✔️支援金の活用法

新規開業する養殖池(都農町拠点)における運営資金

・チョウザメ稚魚の購入・約5年間の養殖費用

 ※1匹あたり約7万円を想定
・プロジェクト限定商品の開発費用


✔️都農町拠点の特徴

約3年飼育された雌の個体を買い付けて養殖開始

・採卵できる量は1匹あたり約1kg〜1.2kg

参考:平家キャビア市場価格【¥10,000/10g】


✔️事業収益の活用法

本プロジェクトを通じて事業収益が得られた場合、その一部がトークン・バイバック(自社買い戻し)に充当される。

・トークン保有者向け優待販売収益の一部

・都農町拠点における養殖事業収益の一部


宮崎県椎葉村から「純国産キャビア」の魅力を伝えるとともに、チョウザメ保護活動に取り組むキャビア王・鈴木宏明の「キャビア王国」がトークンを発行!


宮崎県都農町にて現在建設中の新拠点(養殖池)立ち上げに向け、皆様からのご支援を募ると同時に、中長期的なビジョンを持って「共栄」を目指してまいります。



✔️チョウザメを乱獲から救いたい

「黒い宝石」と表現されるなど、高級食材として珍重されるキャビア。一方で、IUCN(国際自然保護連合)が絶滅危惧種に指定しているチョウザメ。天然チョウザメの乱獲を防ぐために、養殖チョウザメの供給量増加に向けて、九州から全国、そして海外へと養殖拠点の拡大を目指します。 


✔️新しいキャビア市場をつくりたい

年々右肩上がりで成長し続けるキャビア市場。チョウザメ乱獲の原因は、高止まりする養殖コストにあるといわれています。トークンを活用した本プロジェクトを通じて、皆さんと一緒にキャビア市場を盛り上げることで、これまでにないモデルケースを世の中に示していきたいと考えます。



✔️キャビアを食卓で楽しんでもらいたい

今回販売する支援パッケージを購入くださった皆さんには、キャビア王国が自信を持ってお届けするキャビア製品を「割引優待価格」で購入できる権利が付与されます。「純国産キャビア」をお値打ちに購入いただき、ぜひ召し上がっていただきたい。

 

✔️チョウザメの成長過程を味わってもらいたい

チョウザメは生き物であり、各個体の健康状態はもちろん、養殖池を取り巻く自然環境とも向き合いながら、約8年の歳月をかけて稚魚から成魚へと育て上げ採卵の日を迎えます。チョウザメの成長からキャビア製造に至るまでの過程を楽しんでいただきたい。

 

このような思いで取り組むチョウザメ養殖を通じて、ご支援いただく皆さんに特別な価値を提供し続けられるよう精一杯邁進することをお約束します。


日本三大秘境の一つと呼ばれる宮崎県椎葉村にて、鈴木 宏明により建国。

✔️地域課題の解決→宮崎県へ恩返し

少子化や都市集中によって発生した廃校や空き家といった遊休資産の活用によるチョウザメ養殖、キャビア製造事業を展開し、微力ながらも雇用創出や事業PRを通じて宮崎県を盛り上げながら、国内外市場におけるキャビア製品の安定供給に取り組んでいます。


水質管理にはIoTを導入


✔️自社ブランドの確立

自社ブランド「平家キャビア」を冠した製品は国内の有名レストランに多数採用され、テレビなどのメディアを通じて高い評価を得ているほか、世界初の技術として、宮崎県が世界に誇る都農ワインとのコラボレーションにより「フレーバーキャビア」の開発にも成功しました。


都農ワインキャビア


✔️チョウザメの身を使った加工品にも挑戦

卵以外は捨てられることが多いチョウザメの身の部分を使って唐揚げや刺身、寿司などの新たなチョウザメ商品を開発し、町の魚としての地位を確立することも計画中です。


キャビアキングサンド


今後も、はるか紀元前まで遡るといわれるチョウザメ・キャビアの歴史に一石を投じるような話題を世の中に届けていきます。

↓キャビア王の想いが詰まったスピーチはこちら↓

ICC FUKUOKA 2022にて

(2022年2月)


✔️新拠点立ち上げに向けたファンディング

この度、都農ワインを有する「宮崎県児湯郡都農町」にて、キャビア王国の新拠点となる養殖池を立ち上げます。2024年の3月より本格稼働予定です。


着工当時の空撮写真


今回実施するファンディング(トークン販売)は、この新拠点の立ち上げを記念したものとなり、支援金はこの新拠点に放つ稚魚の購入・飼育費用に利用させていただきます。

✔️5年をかけて育て上げます

「本プロジェクト専用」と言っても過言ではない都農町拠点では、トークンを持ち続けて(応援)くださる皆さんのために、稚魚から約3年かけて飼育済みかつ、体格の良い雌の個体を厳選した後に、約5年間の養殖に取り組みます※。


これはすべて「最高品質のキャビア」を全国の食卓に届ける使命を果たすため、そして、パートナー(サポーター)となって参画くださる皆さんとの「共栄」を目指すためです。


これから長い道のりとなりますが、見守ってくださった皆様には特別なサプライズをお届けできればと思っています。


※一部、稚魚からの養殖(8年もの)も行う予定です


椎葉村養殖池の様子


✔️養殖コストについて

都農町拠点における1匹あたりの養殖コストは約7万円を想定しております。同額の支援パッケージ「チョウザメオーナー」を販売しておりますので、ぜひ購入をご検討いただけますと幸いです。具体的な頭数などの規模感については、コミュニティやライブ配信などを通じてお知らせいたします。


トークンを持ち続けた分だけチョウザメが成長をかさねてゆく、これまでにない価値や楽しみを存分に味わっていただき、その集大成として最上級の国産キャビア・チョウザメ製品を皆さんの食卓にお届けできる日を楽しみにしています。




平家キャビアは、約8年の歳月をかけて育てられたシベリアチョウザメから採卵されます。厳選されて採卵されたキャビアは、特別にブレンドされた塩に低濃度で漬けられます。低温殺菌を行っていないフレッシュキャビアなので、素材本来の味をお楽しみいただくことができます。


↑タップするとHPに遷移します↑


ほかにはない特徴は、①臭みがない、②塩分控えめです。結婚式等でたまに食べて「生臭い」「塩辛い」という声は少なくありません。日本人の舌に合うように丁寧に作っているため、一流レストラン等から愛用されています。


✔️限定フレーバーキャビアの開発

本プロジェクト立ち上げにあたり、トークン保有者だけが手にすることのできる新フレーバーキャビアの開発も予定しています。楽しみにお待ちください。


今回販売する6つの支援パッケージのいずれかを購入し、本プロジェクトご支援いただくサポーターの皆さまには「支援特典」と「トークン保有特典」の2つの特典をご提供させていただきます。それぞれ魅力的な特典となっておりますので、以下の一覧表をご確認のうえ購入をご検討ください。

※追加発表あり!本ページ冒頭に掲載中


【支援特典】

本支援パッケージご購入の返礼として提供させていただく特典となります。支援パッケージにより、特典の内容が異なりますのでご確認をお願い致します。


▼オーナーNFT

「キャビア王国メンバー」のみ対象外

支援パッケージの販売期間終了後に、支援の証明として配布するデジタルアイテムです。本アイテムの保有者のみがアクセス可能なオンラインページにて、通常商品を割引優待価格で購入できます。また、今後もオーナーNFT保有者だけの特別な特典を別途付与していく予定です。

※デザインはサンプルとなります

※通常版・スポンサー版の2種類を発行します

※優待購入(優先販売)の概要は次項にてご確認ください


チョウザメ解体ショー

「チョウザメオーナーVIP」が対象

卵(キャビア)を持ったチョウザメを1本まるごとお持ちして解体ショーを披露します。お好みのスタイルでお召し上がりください。

※出張先は日本国内の飲食店限定とさせていただきます。時期等は都度ご相談。

スポンサー枠に名前掲載

コミュニティにご掲載

※すべてのスポンサーパッケージが対象

FiNANACiE内、本プロジェクトの玄関口となる「ホーム」ページにスポンサー枠をご用意し、お名前もしくはロゴを掲載させていただきます。

掲載箇所および掲載イメージ


・平家キャビアHPにご掲載

「平家キャビア・キャビア王国スポンサー」が対象

キャビア王国のホームページにスポンサー枠をご用意し、お名前もしくはロゴを掲載させていただきます。

 

※スポンサーパッケージの購入を検討される皆様へ

お名前の掲載に際して、公序良俗に反する場合や掲載に不適切と判断した場合はお断りすることがございます。また、将来的には本プロジェクトをサポートする株式会社博多大丸の「九州探検隊」ホームページ内に特設ページが設置される予定となっており、その際には別途お名前を掲載させていただきます。

【トークン保有特典】

本支援パッケージの購入で付与されたトークン、または本支援パッケージの販売期間終了後に立ち上がる「二次流通マーケット」にて購入したトークンを持ち続ける=保有することで得られる特典(または権利)となります。


特典内容、および獲得条件となる数量は、下記の一覧表にてご確認ください。また、トークン保有者に限らず、支援特典「オーナーNFT」の保有者にのみ提供する特別な特典もご用意しております。※表示金額に相当するトークン数は、本支援パッケージの販売終了後(マーケット公開時)に決定します。


マーケット公開価格で70,000pt相当以上のトークン保有者には順次、追加特典を付与させていただく予定です。

※追加発表あり!本ページ冒頭に掲載中


優待購入権(期間限定)

期間限定でアクセスできるオンラインページにて、通常商品を優待価格で購入できます。尚、実施時期はお中元・お歳暮等のギフトシーズンごとを想定していますが、詳細については決定次第、お知らせいたします。

※オーナーNFT保有者は、通年で優待購入が可能です

 

優先購入権

フレーバーキャビアなどの限定商品を優先的に購入できる権利です。尚、優先購入期間で完売されなかった場合は、トークン保有者に向けた「先着販売」を行う予定です。


養殖池ツアー予約権

不定期に開催する養殖池の現地視察ツアーに参加できる権利です。オーナー気分をお楽しみください。

※ご予約いただく際には別途料金が発生します。

 

 上記、トークン保有特典はプロジェクトの進行状況によって追加、または変更される可能性があります。

ご参加お待ちしております!


↓タップすると購入画面に遷移します↓







本プロジェクトのトークン保有特典として実施する優待販売(優先販売)は、九州探検隊の協力により「大丸松坂屋オンラインストア」を通じて行います。平家キャビアの商品をお得に購入できるほか、特別なフレーバーキャビアなど、本プロジェクト限定商品を優先的に購入できる場所となります。


コミュニティ内に立ち上がる「トークン保有者限定チャンネル※1」、またはFiNANCiE NFTサイト「保有者限定コンテンツ※2」を通じて、専用URLやクーポンコードなどの限定アクセス情報をお届けいたします。


優待販売、および優先販売に関するご案内・ご利用方法に関する詳細はコミュニティを通じてお知らせいたします。


※1:トークン保有者限定チャンネル

オーナーが定めた数量のトークンを保有するサポーターのみ閲覧できるチャンネルです


※2:保有者限定コンテンツ

「オーナーNFT」を所有(保有)するサポーター本人のみ閲覧できる情報です


✔️キャビア王国がトークンを買い戻します!

FiNANCiEを利用するにあたり、単にトークンを販売するだけではなく、このプロジェクトに参加する楽しみやモチベーションを提供し続けるのが至上命題であると考えます。


そこで、本プロジェクトでは、支援金を活用した事業収益の一部に加え、大丸松坂屋オンラインで実施する優待販売の収益の一部を活用してトークン・バイバック(買い戻し)※1を行い、トークン単価※2の安定化を図ることで、さらなる魅力向上に努めてまいります。


例えば、養殖池が稼働しはじめてから5年後、8年後のタイミングなど、一時的な事業収益の増大が見込まれる場合は、より良いバイバック条件を検討したうえで実施できればと考えています。


トークンに紐づく権利としてキャビアを購入する人が増えれば増えるほど、二次流通マーケットが活気づき、結果的にチョウザメ保護にも繋がっていく、そんな仕組みを共につくっていきましょう。


※1:個人間ではなく、二次流通マーケットの在庫を購入します(実施時期は非公開とさせていただきます)


※2:トークン単価は、今回実施する支援パッケージ販売終了後に決定します


本プロジェクトの目的はただ一つ、サステナブルなチョウザメ市場の創出です。継続的に応援する価値のある取り組みと感じていただけるよう、事業に専念しながら、養殖池の様子はもちろん、チョウザメやキャビアに関するトピック、優待販売情報を中心にお届けしていきます。


国王のリアルな日常もお届けします


皆さんにはキャビア王国のパートナーとして自由に交流を楽しんでいただき、チョウザメのみならず、宮崎県や九州がもっと好きになる!そんなコミュニティになれば幸いです。宮崎県の素晴らしさにも触れることのできる養殖池ツアーも楽しみにしていてください。


この挑戦はまだはじまったばかり。みんなで盛り上げていきましょう!


今回販売する支援パッケージの提供方法は、FiNANCiE独自のサービス「トークン発行型クラウドファンディング」です。



支援したプロジェクトが注目を集め、トークン※1を購入したい人が増える(需要が高まる)ことで、トークン価値向上の可能性も生まれるなど、既存のクラウドファンディングとは一線を画すサービスです。これに限らず、トークンを一定数持ち続ける(保有する)ことで特別な特典が得られることも、ほかでは味わえない醍醐味の一つとなります※2。


→トークンについてもっと知りたい方はコチラ

初期(初回)トークン販売の仕組みはコチラ

→トークンの売買について知りたい方はコチラ

 (サービスガイド・ヘルプページに遷移します)


今回はこのトークン価値(売出し価格)を決めるための大切なイベントでもあります。皆様のご支援・ご参加をお待ちしております。


※1:トークンについて

正式名称は『CT(コミュニティトークン)』


※2:トークン保有特典について

プロジェクトオーナーが任意で定める数量のCTを保有することで獲得できる特典や権利です。オーナーによりその条件や特典内容は異なります。


↑タップすると公式HPに遷移します↑


九州探検隊は、福岡市で百貨店を運営する株式会社博多大丸が、開業65周年記念で立ち上げたプロジェクトです。九州のまだ知られていない「モノ・コト」を発掘し発信することで、九州全体の活性化をめざしています。その九州探検隊が、FiNANCiEと共同で新たなプロジェクト『未来共栄プロジェクト』をスタートします。九州エリア内の生産者・事業者が主役となり、全国の皆さんに応援していただく地方創生モデルです。



ここまでプロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。 宮崎県でチョウザメを育てている株式会社キャビア王国の鈴木です。 私たちは、2008年からチョウザメの養殖をスタートし、2018年には販売を開始できるまでになりました。 


・絶滅危惧種であるチョウザメを救うため 

・キャビアが日本の食卓でも楽しんでいただけるようにするため 


夢の実現に向けての一歩となる新たな養殖池が宮崎県都農町に出来上がります。 今後もこの想いのもと、僕たちキャビア王国が活躍し[チョウザメ]を必ず救います。僕たちの活躍を、このFiNANCiEを通して応援いただけると嬉しいです。 キャビア王国の応援をよろしくお願いします。


鈴木宏明/キャビア王国


・本プロジェクトで発行するトークンは、金融商品取引法上の有価証券ではなく、また、資金決済法上の暗号資産でもありません。


・支援パッケージの販売期間は、売れ行きによっては早期に終了する可能性があります。


・他方、支援パッケージの販売期間は延長される可能性があります。延長に伴う返金、返品などは受け付けておりませんので、ご了承ください。


・各コース(パッケージ)の制限個数の増減、および新たなコース追加の可能性がございます。また、既に購入済みのコースはキャンセル・変更できませんので、ご了承のうえ購入ください。 


・トークンなどの受取り申請は2024年2月29日(木)締切です。それ以降の受取りは原則お受付けできません。※販売期間が延長、もしくは早期終了した場合は変更予定 


・各コース購入後の返金・返品は一切受け付けておりません、あらかじめご了承ください。 


・プロジェクトの支援を目的に実施する支援パッケージの販売となりますので、オーナーの事情によりプロジェクト継続が困難となった場合の返金やトークンの買い戻しなどは行っておりません。


・すべての特典の実施はオーナーの主催によるもので、株式会社フィナンシェは一切の責任を負いません。


・新型コロナウィルスの影響、および天災等により、企画内容が一部変更となる場合がございます。 


・特典の性質を鑑み、当社の判断でご支援をお断りする場合もございますので、あらかじめご了承下さい。また、判断理由に関するお問い合わせには応じかねます。 


・FiNANCiEのトークン販売終了後のトークン配布数について詳細の仕組みが知りたい方はこちらをご覧下さい。 


・サービスの関してのご質問はこちらへお寄せください。

メニュー