ブランデュー弘前FC

地域サッカーチーム

「わんどのブランデューが津軽を盛り上げる」

  • メンバー143
    30日前比+5.15%
  • Active Community
    ランキング
    90位
    先月-位
  • 時価総額¥1,781,720
    30日前比+103.07%

プロフィール

ブランデュー弘前FCは青森県弘前市からJリーグ参入を目指して活動している東北1部リーグ所属のサッカーチームです。
ブランデューの名前の由来はフランス語でブランは白、デューは神という意味で世界自然遺産の白神山地の白神を意味しています。
弘前や津軽地域は白神の恵みがあって発展してきました。津軽から世界に羽ばたいていくクラブとして、我々も世界自然遺産白神山地のように世界に誇れるクラブとなっていこうという想いを込めて、白神という名を含めた造語を命名しました。一般的に津軽弁がフランス語の発音に近いと言われていることもありフランス語を用いております。
弘前や津軽地域からJリーグを目指していくことで、「弘前や津軽の地域をもっと活性化させたい、元気に活力ある地域にしていきたい」という想いで活動しております。
地域が困ったとき、豪雪時には雪掻きボランティア、豪雨の被害に遭った時には災害ボランティアなど普段地域にチームが支えられている分、地域の皆様が困ったときにすぐに手を差し伸べる。そんなチームでありたいと思っております。

メッセージ

株式会社ブランデュー弘前 代表取締役 西澤雄貴
ブランデュー弘前FCは弘前からJリーグを目指していく中で、サッカーを通じて弘前や津軽の地域をもっと元気に、活力あるいきいきとした地域にしていきたいという想いで活動しています。
今回のトークン発行は選手の競技力向上や環境の向上につなげ、JFL昇格を見据えたものとなっております。GPS機器を導入することにより走行距離やスプリント回数などが算出されるので、走行距離No.1選手の投票企画等、GPS機器と走るサッカーに絡めたサポーターの皆様が楽しめる企画を準備していきます。
また「わんどのブランデュー」と地域の皆様に思ってもらえるように地域活動も今後積極的に行っていきたいと思っております。特に「ブラッフェねぷた」をよりグレードアップした
状態でねぷたまつりに参加するための資金も必要となっております。選手は紙張りから参加し、弘前やねぷたまつりの文化に触れることでより弘前を感じることができ、弘前愛が醸成され、それがまた試合中の最後の1歩、最後の1ミリにつながっていくと確信しております。今回のブランデュートークンを購入することにより、選手の環境整備や地域貢献活動の後押しにつながっていきます。
ブランデュー弘前FCはこれまでもこれからも弘前や津軽地域、そして応援してくださる皆様のために活動していきたいと思っておりますのでご協力をよろしくお願いいたします。

活動計画

これから、このプロジェクトを通じて目指したい「弘前や津軽の地域をもっと活性化させたい、元気に活力ある地域にしていきたい」というビジョンを実現するために様々なプロジェクトを実施していきます。
今後コミュニティにてサポーターの皆さんとアイデアを検討し、決めていきますので楽しみにしていてください!