初期サポーター募集共有ガイド

IP創出!SDGs(食品ロス)×短編アニメ「お米戦隊マイマイマイ」の制作
初期サポーター募集中
あと36
購入済額
-
販売数
-
募集上限額
-
- USD
(現在単価 ¥-/トークン)
残り募集額
-

サポート総額

-
配布総数2,000,000トークン

現在のサポート人数

15
サポーター募集に関する詳細はヘルプをご確認ください。
40,000,000pt
初期募集上限額

メッセージ

支援コース購入メニューの確認はこちらから!


様々な音楽コンテンツや映像作品のサウンドデザインを手がけてきたavenirが発起人となり、映画監督/プロデューサーの山口龍大朗がサポート、サポーターやクリエイターと一緒にコンテンツ制作を通して、社会問題について考えるきっかけとなる新しいオリジナルIPを創出するプロジェクトです。


その第一弾の取り組みとして、食品ロスをテーマにした短編アニメ「お米戦隊マイマイマイ」の制作をサポーターの皆さまと一緒に進めていきます。


「お米戦隊マイマイマイ」に登場するキャラクターデザイン、声優、挿入歌や主題歌などのオーディションや投票企画を通して参加いただく予定です!


キャラクターの声優陣の大食いアイドルのもえのあずきさんや、有名お笑い芸人の方とのコラボ出演ができるかも!?


様々な音楽コンテンツや映像作品のサウンドデザインを手がけてきた弊社avenirですがこの度、新たな挑戦として初の本格的なオリジナルIPを制作することになりました!


これまで弊社の取り組みの中で、才能があるにも関わらず、日の目をなかなか見ることができないクリエイターの方々とお会いする機会が多々ありました。


そんな方々が思いっきり挑戦できる場所として、アニメ「お米戦隊マイマイマイ」制作に参加いただけるプロジェクトを立ち上げました。


コンテンツプランニングカンパニーとして本格始動した弊社avenirが、「誰にでもクリエイターとして挑戦出来るチャンスがある」ということを示すために、オリジナルIP制作というジャンルに着手することでクリエーションの可能性を広げます。


ぜひ賛同いただける方は、コンテンツ作りに参加してください。


■プロジェクト第1弾:SDGs(食品ロス)×短編アニメ「お米戦隊マイマイマイ」制作


お米戦隊マイマイマイとは?

物語の内容は米食を根絶やしにしようとする組織『太悦糖(ダイエットウ)』とそれに立ち向かうお米戦隊とのゆる〜いゆる〜い戦いです。


現在国連で定めたSDGsにある「飢餓をゼロに」「つくる責任 つかう責任」に該当する食品ロス削減について、アニメを観てくれた方に知っていただき、気軽に取り組めるようにしたいという想いを込めて作られております。


キャスト/キャラクター

キャラクターの声優陣は大食いアイドルのもえのあずきさんや、有名お笑い芸人など、個性豊かなキャストでお送りします。



音楽

「レッツゴ〜♪お米戦隊マイマイマイ」

歌:もえのあずき(エラバレシ)with マイマイマイズ

作詞:masaking / T.A.T

作曲:T.A.T


制作状況

現在第3話まで制作を進めています。

今後第10話まで制作するため、キャラクターデザインや声優をサポーター様の中からも決めて一緒に作っていきたいと考えています。



第一話はこちらからチェック🍚!


アニメのテーマを『お米』にしたのも、もちろん理由があります。

それはSDGs達成目標の一つ、「食品ロス解消」について考えてみたいと思ったからです。


皆さんは日本では1年間でどれくらいの食品が廃棄されているかご存知ですか?

その数なんと、約612万トン。国民1人辺りで換算すると、毎日お茶碗一杯分の食料を捨てていることになるんだとか…!

出典/食品ロス及びリサイクルをめぐる情勢(農林水産省)

国は飲食店の残飯などのゴミ、いわゆる事業系食品ロスと家庭系食品ロスを2030年までに2000年の半分まで削減させる目標設定をしています。

出典/食品ロス及びリサイクルをめぐる情勢(農林水産省)


「食べ物を粗末にしない」という当たり前のことが、気づけば社会課題になっている。そんな現実を少しでも知ってもらいたいという思いをアニメにして伝えたいと思いました。


プロジェクトが軌道に乗ってきた際は、コミュニケーションの輪を広げるためにキャラクター達をメタバースなどのフィールドで活躍させることも計画中。サポーターの皆さまの後押しで、誰でもクリエイターになりうる世界を創っていきたいと考えています!



クリエイターの制作活動を後押しするきっかけとなるために発足した当プロジェクト。応援してくださる皆様にプロジェクト情報を随時提供し、コミュニティをしっかりと運営していくお手伝いをさせていただきます。運営と言っても特別な立ち位置ではなく、人と人を繋ぐ役割を果たせればと思っています!


第一弾の「お米戦隊マイマイマイ」の制作にあたってはアニメに興味がある方はもちろん、アーティストの方、SDGsに興味がある方、農家さんや漁師さん、ただただキャストのファンの方などなど、幅広いジャンルのサポーターの皆さまにお集まりいただけることを楽しみにしております!


プロジェクトに参加いただいた方々には声優挑戦権やオリジナルキャラクター作成権などをご提供予定です。一緒にアニメ制作をしているという喜びを共有しましょう!


トークン発行型クラウドファンディング


当プロジェクトではFiNANCiEのトークン発行型ファンディングと共創型コミュニティを活用して、投票や限定チャンネルでのコミュニケーションを通して一緒に魅力を広めていきます。



トークンとは

FiNANCiEにおけるトークンはクリエイターとサポーターを繋ぐ証となる『デジタル上のアイテム』です。このトークンはポイントのように数量をもつもので、需要に応じてその価値(=価格)が変動するという特徴を持っています。

FiNANCiEアプリ内の『マーケットプレイス』では好きな時にトークンを追加購入/売却できるほか、『コミュニティ』ではサポーター同士でトークンをプレゼントし合う機能なども利用することができます。



トークンがもたらすwin-winの関係性

オーナーは支援を募る目的でトークンを販売し、その収益を支援金として受け取ります。購入者は支援の証として購入額に応じた数量のトークンを受け取ります。


トークンを持ち続ける(=保有する)ことで、支援を続けながら、コミュニティを通じて保有数に応じた投票権や抽選特典が受けられます。


オーナーにとってトークンは、共創コミュニティと継続的な支援により「プロジェクトの価値を高めていく」ことを可能にするアイテムです。


また、サポーターにとってはプロジェクトを初期から応援する証となり、その熱量がトークンの価値そのものを高めることにも繋がるなど、支援を継続する上で大切なモチベーションを与えてくれます。


このように《トークン発行型ファンディング》は夢の実現に向け活動に勤しむクリエイターと、それを応援するサポーターが共に新たな価値を創造(=共創)し、双方にとって有益となる体験を生み出す仕組みです。


1.  共創型コミュニティへの参加

様々な社会課題に向き合うきっかけとして、挑戦するための第一歩を踏み出すクリエイターに、新たな作品を作っていただく当プロジェクト。

そしてこのプロジェクトを推し進めていくためには運営やクリエイターたちはもちろん、応援いただくサポーターの皆様がなにより欠かせないものとなります。

一度ご支援いただいて終了するのではなく、プロジェクトの進行を共に進めていく。

作品を創る過程や完成の喜びを共有するべく、製作者とコミュニケーションがとれるトークン保有者限定チャンネルを運用します。


【例(予定) 】

・限定会議部屋(新キャラ制作会議、キャスト選出会議)

・オーディション関連部屋


2.  投票企画

トークン保有者限定の投票企画を定期的に行います。投票企画に参加することで、活動の一部に参加しながら応援できる体験です。トークン保有数に応じて投票数が多くなる仕組みです。投票を通してあなたの「こんなキャラがほしい」や「こんなイベントに参加したい」を製作者と一緒に実現していきましょう。


【例(予定)】

・声優投票

・キャラクターデザイン投票


3.  特典の抽選応募権

今後、トークン保有者はコミュニティから特別な特典を受けることができます。また対象者が限られている特典応募もあり、保有しているトークン数の割合によって当選確率が変動します。普段見ることができない制作の「中」を見る機会や限定NFT、限定アイテムの販売などを予定しています。


【例(予定)】

・限定動画メッセージ

・アニメに関するNFTプレゼント企画


4.コンテンツへの参加

トークン保有者の方には、さまざまな形で「お米戦隊マイマイマイ」の制作や今後のプロジェクトのコンテンツにご参加いただく予定です。


【例(予定)】

 ・アニメへの登場声優オーディション

 ・キャラクターデザインオーディション

 ・主題歌オリジナルレコーディング権

 ・脚本家/漫画家の原作募集


今回のファンディングで集まった支援金は、プロジェクト第1弾となる「お米戦隊マイマイマイ」の続編制作やオリジナルグッズの制作に利用いたします。


第1弾はアベニールクリエイティブ創作プロジェクトが今後、様々な作品制作に繋げていくための足がかりであり第一歩です。


まずは4話以降及びオリジナルグッズの製作費として300万円を目標としてファンディングを進めて参ります!


今回のファンディングでは、支援金額に応じたトークン配布に加え、支援コースの販売価格に応じた支援特典をご用意しております。


🍚ご支援特典の一部ご紹介🍚


★メンバーシップNFT交付★

ご支援いただいたコースに応じた限定NFTを配布致します!今後は保有するNFTランクに応じた特典なども準備予定。初回ファンディングならではのNFT企画となっております!


※デザインはイメージです。


🍵そもそも…NFTってなに?🍵


ブロックチェーン技術を活用した、偽造が限りなく不可な鑑定書&所有証明書付きのデジタルデータのこと。FiNANCiEのNFTはブロックチェーン上で発行され、OpenseaなどのNFTマーケットプレイスで二次流通を行うことができます。

詳しくはこちら

★スタッフの動画メッセージ

応援してくださった皆さまへのスペシャル動画です!


★お米戦隊マイマイマイのクレジットに載れる権利(4話以降) 

初回ファンディング限定特典!クレジット掲載で、作品ともっと深く関われます♪


★キャラクター声優オーディション参加権 

一定トークン保有者の方を対象に、オンラインにてキャラクターオーディションを開催します!


→演じたキャラクターが作品のキーマンになる!…かも??


★お米戦隊マイマイマイ珈琲のご提供

収益の一部が認定NPO法人地球市⺠の会を通じて、 ミャンマーでアグロフォレストリー農法でコーヒーを生産する農家さんの サポートに使われているホーンビルコーヒー。こちらのコーヒーをお米戦隊マイマイマイとのコラボコーヒーとしてご提供します!みんなで美味しく、社会問題に取り組みましょう♪


★支援者様お名前入りキャラクターデザインデータ(名前入り)

監督描き下ろしの限定デザインをお名前付きでお渡しします。

※デザインはイメージです。

★お米戦隊マイマイマイの企画書

→お米戦隊マイマイマイの始まりをご覧いただけます!アニメのファンの方はもちろん、アニメのお仕事に興味がある方は必見のレア特典です♪


さらに!ご支援いただける企業様向けコースでは「お米戦隊マイマイマイテイストの企業ロゴ制作」や「お米戦隊マイマイマイへの企業商品登場」などの特典もご用意しております!


この他にもトークン発行型ファンディングならではの仕組みを活用した、様々な支援特典をお届けしていく予定です。


詳しくはファンディングページ最下部の各支援コース購入メニューをご確認ください。


🍚スタッフ🍚


★原案/阿部正基


◆プロフィール

一般企業からタレントドライバー経て、俳優のマネジャーを17年努める。


◆作品経歴

 ・舞台原案作品『籠』、『にんけん』

 ・作詞『はらぺこ天使のうた』、『おむすびのうた』、『ありがとう、ね』、『笑顔でピース』『レッツゴ〜♪お米戦隊マイマイマイ』(T.A.Tとの共同作詞)


◆メッセージ

自分には取り柄が無いと思っていた私ですが、妄想好きが転じて作詞活動や舞台の原案を考え、それも具現化することが出来ました。もちろん支えてくれる仲間があってこそなのですが、経験が無い自分にはそんな素質が無いと思う前に先ずはやってみるという行動を一緒にしませんか?そして互いに応援して成長して行きましょう!

私もまだ始まったばかりですが、自分の可能性を信じてあげましょう。

★プロデューサー/山口龍大朗


◆プロフィール

福岡の映像制作会社「スタジオ56」にて番組・CMなどの制作に携わった後東京へ上京。

その後フリーランスとなる。

2013年に国家機関JICAと共にアジアの支援状況報告の映像を製作するため、クリエイターとして活動。

2017年以降はWEB–CMや映画のプロデューサーやディレクターとして活動。


◆作品経歴

 ・映画『東京喰種』(2017)アシスタントディレクター・プロデューサー

 ・映画『クソ野郎と美しき世界』(2018)アシスタントディレクター

 ・映画『来る』(2018)ポストプロ ダクションプロデューサー

 ・ドキュメンタリー映画『マンウィズアミッション』(2020)ポストプロダクションプロデューサー  

 ・テレビ東京系ミニドラマドラマ『きょうの猫村さん』(2020)協力プロデューサー 

 ・映画『たぶん』(2022)協力プロデューサー

 ・Huluオリジナルドラマ『あなたに聴かせたい歌があるんだ』(2022)制作プロデューサー

 ・映画『人』(2022)企画プロデュース・ディレクター


◆メッセージ

この企画を阿部さんから聞いた時になんて素晴らしい企画だと思いました。

人ごとだと思っていた「SDGs」「フードロス問題」などをこのアニメを通して考える良い機会だと思いました。このアニメはまだまだ発展途上です。今後も面白い展開をしていくので楽しみにしていてください。一緒に炊きましょう〜♪


★キャラクターデザイン・アニメーション・監督/堀田弘明


◆プロフィール

1978年広島県生まれ。制作部や助監督として、磯村一路、周防正行、矢口史靖監督作品に参加。グラフィックデザイナー・編集・VFX・カラリストなどとして活動。


◆作品経歴

NHKよるドラ『恋せぬふたり』(2022)

・『タカダワタル的』(2004)

・『スウィングガールズ』(2004)

・『それでもボクはやってない』(2006)

・『瞬 またたき』(2010)

・『ダンスウィズミー』(2019)

・『ロマンスドール』(2020)

 そのほか映画予告編やパンフレット、CMなどに携わる。


・当プロジェクトで発行するトークンは、金融商品取引法上の有価証券ではなく、また、資金決済法上の暗号資産でもありません。


・各コースの制限個数の増減、および新たなコース追加の可能性がございます。また、既に購入済みのコースはキャンセル・変更できませんので、ご了承のうえ購入ください。


・トークンなどの受取り申請は2022年10月31日(月)締切です。それ以降の受取りは原則お受付けできません ※販売期間が延長した場合は変更予定


・各支援コース購入後の返金・返品は一切受け付けておりません、あらかじめご了承ください。


・プロジェクトの支援を目的に実施するファンディングとなりますので、オーナーの事情によりプロジェクト継続が困難となった場合の返金やトークンの買い戻しなどは行っておりません。


・新型コロナウィルスの影響、および天災等により、企画内容が一部変更となる場合がございます


・特典の性質を鑑み、当社の判断でご支援をお断りする場合もございますので、あらかじめご了承下さい。また、判断理由に関するお問い合わせには応じかねます。


・FiNANCiEのトークン販売終了後のトークン配布数について詳細の仕組みが知りたい方はこちらをご覧下さい


・サービスの関してのご質問はこちらへお寄せください

メニュー