初期サポーター募集共有ガイド

社会課題解決のスタートアップメンバー200人を募集中!
初期サポーター募集中
あと16
購入済額
-
販売数
-
募集上限額
-
- USD
(現在単価 ¥-/トークン)
残り募集額
-

サポート総額

-
配布総数2,000,000トークン

現在のサポート人数

43
サポーター募集に関する詳細はヘルプをご確認ください。
40,000,000pt
初期募集上限額

メッセージ

支援コースの詳細はこちらから


湘南ベルマーレは、総合型地域スポーツクラブとしてJリーグに加盟するサッカーをはじめ、ビーチバレー、トライアスロン、サイクルロードレース、ラグビー、そしてフットサルの競技を通じて幅広く活動しています。



湘南ベルマーレフットサルクラブは、2007年9月よりスタートしたFリーグ(日本フットサルリーグ)へ、参戦し、今日まで戦っています。





「新しい社会課題解決のカタチ」を生み出すスタートアップメンバーを募集するために、今回トークンを発行します。


新型コロナウイルスを発端とした緊急事態宣言の時、スポーツ業界は『不要不急』の枠に入ることとなってしまい、長期化するコロナ禍の中、私たちの存在意義や、求められているものは何なのか、たくさん考えることになりました。 


私たちが、まちや地域、世界に対して、できること・存在価値はなんだろうか。 


考え抜いた末に、湘南ベルマーレフットサルクラブは、企業としてのフェーズを上げ、今だからこそアグレッシブに変革するべきだと考えました。 


その際に、3つの柱を掲げています。 

※詳細はこちらから 

1.競技性 日本一を取り、その先のアジアNo.1を目指す 

2.事業性 神奈川県No.1アリーナエンタメの実現

3.社会性 地域社会課題解決のハブになり、まちのチカラになるクラブチームへ


今回のFiNANCiEでのトークン発行はこの『3.社会性』に関する取り組みについて実施します。


私たちは社会が抱えている課題に対し、地域の方々や企業と手を取り合い解決に向けて積極的に取り組んでいます。


これは自身のがん闘病のかたわら、小児がんを抱える子供たちに希望の光を与え続けた、久光重貴選手が見せてくれた姿勢がきっかけになっています。



私たちはこの他者の課題に対して周りと手を取り合いながら解決に向き合っていく仕組みをつくり、福祉、防災、教育などスポーツ領域を超えて、広く社会につながり、地域にとって必要だと言っていただけるクラブになろうとすることを決めて活動しています。


これまでは行政は行政、学校は学校と自分の課題は自分で解決していましたが、一つの課題を「みんなの課題」に変え、スポーツクラブが持つ明るさ・楽しさをベースに他者を巻き込み、人を繋げるカタチを生み出しています。



今シーズンは10個のプロジェクト実行を目標として定め、様々な活動をスタートしており、2026年までのロードマップを下図のように描いています。




2026年までに160のプロジェクト組成・実行を目標としております。そのためには人的・時間的リソース、アイディアをより一層集結し、加速させる必要があります。


トークンを通して共感してくださる仲間を日本全国に増やし、より多くの社会課題、より広いエリアへの活動を一緒に行って参りたいと思います。


今回トークンを発行することで「①湘南ベルマーレフットサルクラブを軸とした社会課題解決活動コミュニティの形成」「②トークンの活用によるコミュニティの永続」を行い、目標達成に繋げていきます。



これにより、より広く社会課題解決に関心がある方々、競技性以外の面でもクラブの想いに共感してくださるスタートアップメンバーを集めたいと考えております。


①湘南ベルマーレフットサルクラブを軸とした社会課題解決活動コミュニティの形成


湘南ベルマーレフットサルクラブはスポーツ領域を超え、地域と多くの接点を持ち、今年の4月から様々なプロジェクトを実行してきました。





②トークンの活用によるコミュニティの永続


従来のクラウドファンディングは基本的に一度支援したら終わりでしたが、FiNANCiE(フィナンシェ)では、ブロックチェーン技術を活用して発行する「トークン」と呼ばれる仕組みによってオーナーと支援者が共に継続して活動するコミュニティができます。


社会課題は終了期間があるわけではなく、その時代時代に存在し続けるため、今回我々が挑む活動も、永続的に続くような仕組みが必要になります。運営主体がスポーツクラブではありながらも、競技の結果に関係なく、「スポーツを通して社会課題解決を自分も行ってみたい」と共感してくださる人が増えると、トークンの需要と価値が高まっていきます。


トークン販売を通して、湘南ベルマーレフットサルクラブの社会課題解決活動に共感してくださる仲間の輪を広げることで、より活動の範囲を拡大、推進していきます。そして、単なるスポーツクラブという枠を超えて、トークンホルダーの皆様と一緒に、社会にとって必要不可欠な存在になっていきたいと考えております。


今回はこの社会課題解決のスタートアップメンバーを求めて、トークンを発行しています。



上記のような方に、トークンホルダーになってほしいと考えています。

トークンホルダーになってくださった方には、様々な場面でチカラを発揮していただきたいと思います。



トークン発行による販売売上は社会課題解決の事業費として全て活用させていただきます。


トークン発行型クラウドファンディング

FiNANCiEのトークン発行型ファンディングと共創型コミュニティを活用して、投票や限定チャンネルでのコミュニケーションを通し、トークンホルダーの皆様と共にプロジェクトの魅力を高め、広めていきます。


トークンとは

FiNANCiEにおける「トークン」とは、クラブとスタートアップメンバーを繋ぐ証となる『デジタル上のアイテム』です。このトークンはポイントのように数量をもつもので、需要に応じてその価値(=価格)が変動するという特徴を持っています。



湘南ベルマーレフットサルトークン


FiNANCiEアプリ内の『マーケットプレイス』ではトークンを追加購入/売却できるほか、『コミュニティ』ではスタートアップメンバー同士でトークンをプレゼントし合う機能なども利用することができます。


トークンがもたらすwin-winの関係性


オーナーは支援を募る目的でトークンを販売し、その収益を支援金として受け取ります。購入者は支援の証として購入額に応じた数量のトークンを受け取ります。トークンを持ち続ける(=保有する)ことで、コミュニティを通じて保有数に応じた投票権や抽選特典が受けられます。



オーナーにとってトークンは、共創型コミュニティの運営とスタートアップメンバーによる継続的な支援によって「プロジェクトの価値を高めていく」ことを可能にするアイテムです。


また、スタートアップメンバーにとってはこのトークンが、プロジェクトを初期から応援していることの証となり、その熱量がトークンの価値そのものを高めることにも繋がります。トークンの価値が、支援を継続する上で大切なモチベーションを与えてくれます。


このように「トークン発行型ファンディング」は、一度限りの支援で完結する従来型のクラウドファンディングと異なり、それ自体を売買することができる「トークン」を所有出来ることが、FiNANCiEにおけるファンディングの大きな特徴です。


そして、実現に向けて活動するオーナーと、それを応援するスタートアップメンバートークンを通して、共に多くの社会課題解決を行うことで、双方にとって有益となる体験を生み出す仕組みなのです。



湘南ベルマーレフットサルクラブのトークンを保有することで、以下2つの活動に参加することができます。


①クラブが掲示するプロジェクト推進

コミュニティ内で、クラブが指定する具体的な社会課題解決のプロジェクトメンバーを募集し、求めるスキルやリソースにマッチする場合、実際にプロジェクトメンバーとしてクラブと一緒に推進していきます。


②新規社会課題解決プロジェクトの提案および議論

湘南ベルマーレフットサルクラブがハブとなって向き合える、新規社会課題解決プロジェクト案を募集します。議論の上実行可否を判断し、一つでも多くこのコミュニティから社会課題解決実績を生み出していきたいと考えています。

※最初はクラブが実行可否を判断し、コミュニティの運営が軌道に乗り次第、コミュニティ側へ判断を委譲予定です。


湘南ベルマーレフットサルトークンを保有することで、社会課題解決に真剣な人たちのコミュニティに参加でき、スポーツと社会をつなぐプロジェクトに携わることができます。


今回販売したトークンは12月19日以降、マーケットプレイスにて自由に売買が可能になります。今回の初回トークン販売期間終了後に、トークンを購入していただいた方には特典として、シリアルナンバーが入った初回購入者限定コレクションをお送りいたします。


販売メニューは1種類ご用意しております。支援金額が多いほど、多くのトークンを獲得できます。また、スタートアップメンバー限定の記念コレクションもご用意しております。


販売メニュー



スタートアップメンバー記念コレクション



①FiNANCiE(フィナンシェ)アプリ内でクレジットカード決済、コンビニ決済または銀行振込決済でFiNANCiEポイントをチャージします。


②チャージ頂いたFiNANCiEポイントを使って、ご希望の販売メニューを購入します。

※コンビニ決済、銀行振込決済でFiNANCiEポイントをチャージいただく場合、ポイントの反映にお時間を要する事がございます。FiNANCiEポイントのチャージが反映された後に、販売メニューからご購入ください。

※日本円決済になります。暗号資産(仮想通貨)ではございません。




代表取締役社長

佐藤伸也


今回、スポーツチームでありながら、勝利や戦績ではなく社会課題解決に焦点を当ててトークンを発行させて頂く事となりました。


これはスポーツと社会を繋ぎ作り出す価値を加速させる新しい挑戦だと考えています。


2022年4月より具体的にスタートさせた社会性事業ですが、実際に福祉や教育、防災、環境などの社会課題に触れてみると、スポーツが持つ「巻き込むチカラ」「繋ぐチカラ」「明るく発信するチカラ」の可能性を実感できました。


そして今後の展開に多くの期待の声を頂き、この度トークンを活用し共感者を集め、さらにこの活動自体を推進させていきます。スポーツ領域を飛び越え、広く社会に会いに行く姿勢を示していきます。


繰り返しになりますが、これはスポーツと社会を繋ぎ作り出す価値を加速させる新しい挑戦です。


共創する仲間をお待ちしております。

■注意事項

・湘南ベルマーレフットサルトークンは、金融商品取引法上の有価証券ではありません。また、資金決済法上の暗号資産でもありません。


・目標金額の達成の有無に関わらず、オーナーはサポート総額を受け取ります。


・返金、返品は受け付けておりません、予めご了承ください。


・販売メニューは、新たに追加される場合がございます。


・特典の受取り申請フォームへの入力は2022年12月19日(月)締切です、それ以降の申請は原則お受付けできません。

※販売期間が延長した場合は、変更予定です。


・販売メニュー特典の対象となるイベント等の実施詳細ついては、別途コミュニティや公式サイトまたSNSにて発表いたします。


・既に購入された販売メニューは変更できませんので、ご了承ください。


・特典の性質などを鑑み、当社の判断でご支援をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。なお、この場合、理由に関するお問い合わせには応じかねます。


・第三者への転売や譲渡は禁止させていただきます。


・コンビニ決済及び銀行振込決済をご利用いただく場合、FiNANCiEポイントチャージ後にご希望メニューでポイントを消費いただく流れになります。詳細はヘルプガイドよりご確認ください。


・トークン販売期間は延長される可能性があります。延長に伴う返金、返品などは受け付けておりませんので、ご了承ください。


・FiNANCiEのトークン販売終了後のトークン配布数について詳細の仕組みが知りたい方はこちらをご覧下さい。


・シェア機能は、ページ最上部へスクロールいただき、画面右上の「︙」から「共有」を選択の上ご利用できます。


・トークンについてはこちらのヘルプガイドをご覧ください。


・サービスに関してのご質問はこちらへお問い合わせください。

メニュー